音楽屋「高岡兼時」個人サイトをopen

初めまして。お世話になります。どうもです。
音楽教室・レコーディングスタジオの運営と講師、音楽の制作などを仕事としています、高岡兼時と申します。

著書や動画作品、音楽教室やスタジオのページ、他にも検索などからこのページにたどり着かれる方もいるかもしれません。
僕のことについては「Profile」を見ていただくとしまして、このサイトでは一個人として思ったことや音楽のことなど、要するにその時言いたいことを発信できるパーソナルな場所にできればと思っています。

音楽で生きていくことを志してから十数年。
バンドマンとしてスターになる予定だった僕は、いつのまにかギターの講師になり、音楽作家になり、IT系の仕事をかじり、ライターをかじり、動画の仕事をこなし、ボイストレーナーや音楽制作を教える人間になり、大手出版社から本まで出させていただく人間になってしまいました。
あげく結婚して子供もいるなんて、二十歳そこらの自分には想像もしえない未来です。

音楽には全く関係のないアルバイトや仕事。出会い、別分野の仕事、怒られたこと、呆れられたこと、衝突した人、一緒に音楽をやった人、続けることができなかった人。
すべてが今の僕を作っているし、なるべくしてなってしまったように思います。

仕事には常に「役割」というのがあり、夢であった「音楽の仕事」でもそれは例外ではありません。
「役割」の中で自分は求められることをしなければいけないし、すべてが自由というわけにはいきません。
言いたくても立場上で言葉にできないことを吐き出す場所という意味では、このサイトも必然的に必要になってしまったのだと思います。

幸い、今のインターネットという場は、拡散でもされない限り「探した人のみが情報を得る」という構造になっています。
どれだけ情報を公開していたとしても、興味がない情報を人は取り込もうとしないからです。

そんなわけで、このサイトも変に炎上とかしない範囲で、言いたいことを書いていこうと思います。
駄文にお付き合いくださる方、ご縁でここにたどり着いてしまった方は、これからどうぞよろしくお願いします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です